塗布技術研究

(Industrial Coating Research)
対象読者:塗布操作の実務担当技術者および研究技術者
目的:
実務家の為に塗布操作についても基本的知識の収集普及を図り、また実務家が日常業務において経験観察する多くの個別的断片的事実の普遍的側面を見る手助けをする。 個別分野で生まれたアイディアが狭い枠を越えて広がりを獲得し、また塗布技術分野が一層発展するように、異なった技術的素養を持った技術者、異なった産業分野の技術者、あるいは異国の技術者が、お互いに異なるアイディアの交換をする手助けをする。
範囲:液体の塗布操作に関する任意の課題:
例) 膜厚や転写率
リブ現象やさざ波現象
空気同伴と接触線の振動
ピックアップ異常や転写異常
コーティング・ビードゥや薄膜流れの不安定現象
外乱に対する塗布流動系の過渡特性や感度
塗布工程における遠心飛散や液膜分裂による霧散
平坦化や”たれ”
界面活性剤、塗液のレオロジー特性、そして塗液や被塗布面の表面
特性等の効果
不均一分散、混合溶剤、そして粒子配列等の効果
塗布欠陥に関する任意の話題
記事種類:解説記事、研究論文、意見や技術ノート、抄録や文献情報
その他: 原則的に英語と日本語の同時並列使用
B5サイズ版約100ページ
情報誌「塗布技術研究」につきましては、会員でなくてもどなたでもご購入頂けます。
冊子の価格につきましては、一冊\7,000(税込、送料別)となっておりますので、必要巻・部数・送付先をFAXまたはeメールにて事務局へご連絡ください。
塗布技術研究会事務局
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
TEL:03-5389-6218 /FAX: 03-3368-2822
E-mail:cra-post<at>bunken.co.jp[<at>を半角@に変更して送信して下さい]